荻窪の家
2017年9月25日
成城の家リノベーション
2017年9月10日

猫と暮らす家



夫婦と母、猫3匹が住まう、狭小地に建つ住宅。世代交代による建替えは、庭と木を残すことでかつて育った家の記憶をつないでいます。赤味のあるラワン材を使った木のぬくもりのあるリビング空間は、出窓の奥行きで空間に広がりをもたせると同時に、猫の『居場所』に。階段や、穴のあいた壁なども猫の遊び場となります。また、各室を引戸により開閉することで、南北の抜け、風の通り道をつくり、自然の力による室内環境に配慮しています。

所在地 東京都武蔵野市吉祥寺
用途 専用住宅
敷地面積 106.94㎡ (32.35坪)
建築面積 42.70㎡ (12.91坪)
延床面積 128.09㎡ (38.74坪)
構造 鉄筋コンクリート造+木造在来工法
階数 地下1階、地上2階
構造設計 aR構造設計事務所
施工 株式会社 栄伸建設
撮影 624PHOTO 村田雄彦
previous arrow
next arrow
Slider
PLAN & CONCEPT
kchj plan:con
kchj plan:con2
piccolo BLOG!