碑文谷の家(耐震改修リノベーション)
2010年7月15日

神保町の家



都心のビルのオーナー住居部分のワンフロアを大規模改修。 時間の流れとともに変化する家族構成にあわせ、「住まう」ことに加え、 「集う」機能をあわせもった住空間として、大きなワンルームをスライドドアやガラスの間仕切りなどで仕切ることにより、空間のヒエラルキーをつくっている。 限られた開口部から、居住空間に自然光や風をとりいれるために、可動するもので、季節や用途に応じて仕切る工夫を取り入れている。

 
所在地 東京都千代田区神田神保町
用途 専用住宅(改修工事)
延床面積 71.18㎡(21.53坪)
施工 株式会社 アタラシ
previous arrow
next arrow
Slider
PLAN
piccolo BLOG!